株式会社FMI

空気感染、感染症対策に本気で臨むべき 

お問い合わせはこちら

空気感染、感染症対策に本気で臨むべき 

空気感染、感染症対策に本気で臨むべき 

2022/01/12

オミクロン株の猛威が危ぶまれています

空気感染、家庭内感染対策に万全を期すには

昨日は私の還暦の誕生日でした。

そんな中、フェイスブックには多くの方々からお祝いのメールを頂戴したようで、本当にありがとうございました。

と申しますのは、昨年、ロシア人らしき人間に私のフェイスブックを乗っ取られてしまいまして、どうにもできない状況が続いているからです。

e-mailが届いているのですが、どうしようもないので、この場をお借りして、皆様に御礼を申し上げたいと思います。

 

さて、世間ではオミクロン株がドンドンと広がりつつありますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか?

私は、お陰様で昨年の4月から早朝に歩き出し、公園で懸垂、ぶら下がり、逆立ちなどをこなし、帰宅してから運河沿いのベランダで空手の基本稽古をして、深呼吸して瞑想してから水シャワーを浴びて気合を入れて出社していますので、元気に関してだけは自信があります。

そんな中、実は天赦日であり、一粒万倍日でもあり、そして私の還暦の誕生日だった昨日の良き日に、「次亜塩素酸ガス発生構造、次亜塩素酸ガス発生装置、空調システム、建物および格納容器」という新しい特許を出願しました。これは、ファインミニ1台では役に立たない大きな空間をターゲットにした特許であり、将来は建物全体までカバーできるように考慮したものです。

今はまだ詳細をお話できませんが、特許が成立した暁には改めまして詳しく、ご説明させていただきたいと考えております。楽しみにしていてください。

 

過去を振り返りますと、一昨年の春ごろにNHKによる次亜塩素酸の風評被害が勃発しまして、それ以来、弊社の売上も次亜塩素酸業界とともに一気に落ち込みました。

しかしながら、昨年の10月21日には、厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部の名前で、新型コロナウィルスの消毒・除菌方法について、空間噴霧を認める通達がだされたようです。つまり、次亜塩素酸水を狙い撃ちにした今までの「おススメしない」通達文は下記のように変更されました。

「空間噴霧をお勧めしないのは吸入により健康影響のおそれのある消毒薬や健康を害する類のものであり、次亜塩素酸水など個別の商品の選択についてはメーカーの取扱説明書や安全性の説明のもとに消費者が自己責任で使う」という事でQAにも「個々の製品の使用に当たり、その安全性情報や使用上の注意事項等を守って適切に使用することを妨げるものではありません」と記載されています。

次亜塩素酸水に対する根拠のない風評が流されたこの1年間にわたって本来感染対策に大きな効果を持つ資材製品が封じられてきましたが、この通達を持って保健所も間違った指導は行えなくなります。とのことです。

ご存知のように弊社のファインミニは、次亜塩素酸水の噴霧ではなく揮発によるものでしたので、直接的にはそれほど影響がないはずだったのですが、やはり世間の評価では噴霧も揮発も一色淡にされてしまっているようでした。

ただ、パナソニックさんのジアイーノはファインミニと同様、次亜塩素酸水の噴霧ではなく揮発と書いてありますので、そういう意味では頼もしい競合商品だと考えております。

弊社は、元々二酸化塩素を取り扱ってきましたが、3年前より仙台医療センターウィルスセンター長の西村秀一先生から次亜塩素酸水を勧められ、共同開発を実施して商品開発してきました経緯がございます。ですので、安全性と有効性には万全を期していますので、どうぞご安心ください。

よって、これからは徐々にファインミニの売上も回復していくだろうと考えております。と同時に、昨日出願した特許が成立した暁には、大型の次亜塩素酸ガス発生装置もラインアップされて、多くの皆さまの安心安全を担保するものになっていくと確信しております。

 

現在、オミクロン株がどこまで拡散されていくのか不安が募っていますが、是非とも皆さまには、外出時には弊社が昨年の9月より取り扱い始めましたナノファイバーマスクMIKOTOを付けていただき、まずは空気感染から自己防衛してください。ちなみに、私の今付けているナノファイバーマスクMIKOTOは、昨年の9月3日にメーカーさんから頂戴したマスクですので、かれこれもう4か月以上使用させていただいております。定価が1枚500円ですので1日当たりの費用に換算すると約4円となり、一般的に推奨されている不織布マスクとほぼ同じくらいの値段となります。効果的には、医療関係者が良く使用されていますN95マスクと同等以上ですので、安心感が段違いにあります。是非、このホームページのホームからお買い求めください。

そして、外出から自宅に戻られた際には、ファインミニを稼働させていただき、家庭内感染対策を万全にしてください。自宅内でナノファイバーマスクMIKOTOを付けるのは現実的ではないので、そんな時、ファインミニは大いにお役に立てる代物です。

ちまたでは、オミクロン株は重症化しないだの、死亡しないだのと言われだしておりますが、油断は禁物です。特に、還暦を迎えて私はまず、上記の空気感染、家庭内感染対策を万全にして今後の生活を楽しんでいくつもりです。どうぞ、皆さまも、お気をつけてお暮しください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。