「麒麟がくる」最終回

お問い合わせはこちら

「麒麟がくる」最終回

「麒麟がくる」最終回

2021/02/08

気が抜けた感じです

楽しみが一つ減りました

 

昨年から見ていましたNHK大河ドラマ「麒麟がくる」が、昨日最終回を迎えてしまいました。

ドラマでは、半沢直樹とこの大河ドラマしか見ていませんでした。

実は、この休みに長男と二女の子供たちと3人で天王洲アイルから浜松町まで、約10㎞を歩いてみたのですが、かなり疲れた感じがしました。

そして思ったのが、秀吉の中国大返しによる光秀討伐のことです。

秀吉軍の兵数は多かったようですが、かなり疲れていただろうにそれでもよく勝ったな、とそのことについて考えてしまいました。

やはり、謀反という日本人からすると許しがたい行動が、光秀方になるはずだった細川や筒井などの動かずにいた態度に現れたと同時に、両軍の兵士の士気にそれぞれかかわったのでしょうね。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。