株式会社FMI

クリニックで空気感染予防に使用されている空気除菌消臭機ファインミニ

お問い合わせはこちら

クリニックで空気感染予防に使用されている空気除菌消臭機
ファインミニ

クリニックで空気感染予防に使用されている空気除菌消臭機ファインミニ

2022/02/21

オミクロン株で大変な状況の中、少しでも院内感染予防にお役立ちできているようで嬉しい限りです。

いとう王子神谷内科外科クリニックさん

補足説明

ちょうど2年ほど前にいとう王子神谷内科外科クリニックの伊藤院長よりご連絡を頂戴し、次亜塩素酸空気除菌消臭機ファインミニと次亜塩素酸水生成用剤をセットでお買い上げいただき、その後ずーと現在まで、ご使用いただいております。

それこそ、新型コロナウィルスが蔓延しだした頃からのお付き合いとなります。

伊藤先生は、多くのテレビや新聞、雑誌にも取材を受けられているようで、本業が本当にご多忙の中、より良い医療行政になっていくよう日本国の為に、お務めにもなられております。

私もそんな伊藤先生を尊敬しつつ、少しでも、弊社の空気除菌消臭機ファインミニがお役に立てれば、本当に嬉しいと思いながら日々、精進を重ねております。

さて、ここで少し新型コロナウィルスのことを振り返ってみたいと思います。

ちょうど伊藤先生からご連絡を頂戴しました少し後の2020年4月頃に、7都府県に緊急事態宣言が発令されました。

この宣言により、新規感染者数は減少したものの、解除されると次第に増加し、2021年1月に、再び緊急事態宣言が発令されました。

その後も、3度目、4度目と繰り返し発令されましたが、2021年の11月には東京都の新規感染者数が5人にまで急激に減少して、終息方向に向かっているように思えていました。

しかしながら、今年に入り新たな「オミクロン株」が猛威を振るい、今月の東京の新規感染者数が2万人を超えてしまうなど、勢いはいまだ止まらない状況が続いております。

上記のテレビでもありましたように、実際にPCR検査を受けられない人々も多数存在しているようですので、ここ最近新規感染者数は少し減少傾向気味ですが、真実の数字なのか?疑わしいな、と私は思っています。

また、新たなオミクロン株亜種(BA.2系統)というものがステルスオミクロンと呼ばれて、不気味にも徐々に増えつつある状況です。

こんな状況ですので、一刻も早く、私の還暦の誕生日であり、天赦日であり、一粒万倍日であった先月の11日に出願しました業務用の次亜塩素酸空気除菌消臭機の特許「次亜塩素酸ガス発生構造、次亜塩素酸ガス発生装置、空調システム、建物および格納容器」が成立してくることを願っております。

そうすることで、現在、最も深刻な高齢者施設でのクラスター発生を防ぐことが可能になると確信しております。

特許が成立したとたん、色々な企業様を回って、一緒に多くの高齢者の命を守る為に協業していただくように精一杯動き回ってお願いしていく所存でございます。

こんなふうにして遊びたいですね

子供の患者が6割?

いとう神谷内科外科クリニックさんでは、動画をご覧いただきました通り、現在の患者さんの6割が子供だとのことです。

子供に罪はありませんが、どうしても活発に動き回るので、感染のリスクが高くなるのは致し方ないと思います。

でも、やはり孫と一緒に遊べないのはつらいですよね。

私には未だ孫は居ませんが、もしできたら、本当にかわいがると思いますし、できるだけ一緒に過ごしていたいと思うのではないでしょうか?

そんな時に、次亜塩素酸空気除菌消臭機ファインミニがあれば、本当に安心して遊べると思います。

もちろん完璧に感染を防げるとは申しませんが、少なくともその確率を大雑把に言って10分の1以下には落とせると思います。

それは、以前、ちょうど1か月前にこのブログで下記のようにお話ししております。

「弊社の次亜塩素酸空気除菌消臭機ファインミニでは、令和2年1月31日に取得した「インフルエンザウィルスの失活装置、及び失活方法」の国際特許公報にも書いてありますが、相対湿度が30%という乾燥状態においてもインフルエンザウィルスを1時間で1700分の1に失活させています。ファインミニが無い状況では、1時間にたった10分の1にしかインフルエンザウィルスが無くなりませんでしたので、次亜塩素酸ガスの有用性は明らかでした。(相対湿度が50%の時は、9000分の1に失活させております。)

弊社が昔、主に取り扱っていました二酸化塩素では、30%の相対湿度下においては、ほとんど効果が無かったことが判明したので、それ以降、次亜塩素酸ガスを主に取り扱うようになった経緯もございます。

と同様に、オゾンも過酸化水素も、次亜塩素酸ガス以外の空間除菌方法は、全てある程度(約50%~)の湿度が無いと役に立たないというのが実際の試験結果で現れております。」

昨日、冬季北京オリンピックが閉幕しましたが、日本勢では3つの金メダルを獲得したようですね。

弊社の次亜塩素酸空気除菌消臭機ファインミニも、家庭用の空間除菌という分野で上記の理由から金メダルを取れると思っています。

それを証明してくださる株式会社メディエアジャパンの阪田総一郎代表取締役の動画を是非、ご覧ください。

https://youtu.be/J6H-oV2EDBw

弊社のホームページのホームに掲載しておりますので、できれば1.5倍速でご覧いただけますとちょうどよい感じで、上記の金メダルの獲得理由をご納得していただけるものと思います。

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。