インド型変異ウィルスの恐怖

お問い合わせはこちら

インド型変異ウィルスの恐怖

インド型変異ウィルスの恐怖

2021/05/07

L452RとE484Q

ほんの少し変異しているだけですが

K452Rは、日本人の6割が持つとされる白血球「HLA-A24」(異物を認識する働きなど)を低下させる!とのことです。

E484Qは、ワクチンが効きにくい、再感染しやすい、といった可能性があるそうです。

現在は、感染者全体に占める割合は0.5%だそうですので、あまり目立っていませんが、これが流行りだすと本当に恐怖となりそうです。

皆さん、心を一つにワンチームで感染予防を頑張りましょう!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。