トランプVSバイデン

お問い合わせはこちら

トランプVSバイデン

トランプVSバイデン

2020/10/01

クロストークと嘘と嘲笑

最悪の大統領選討論会だったとか?

昨日、アメリカで行われた大統領選の討論会は、ひどかったようですね。

実際に、全てを通しては見ていませんので、何ともコメントしずらいですが、ニュースで細切れには見て、ちょっとがっかりしました。

その結果、上記のように世論調査ではバイデンが2倍の数字になっていますが、ちょうど4年前の時には、2倍以上の差でクリントンが勝っていました。

結果はご存知の通りですので、今回も最終的にはトランプの勝利になってしまうような気がしています。

さて、ここではその中でも新型コロナウィルス対策について考えてみたいと思います。

バイデン曰く、「トランプ大統領は2月には命に関わる病気だと知っていたのに私たちに言わなかった。中国で調査すべきだったが中国に求めなかった。彼は何もしなかった。待って待って、いまだに対応の計画がない。」と批判したら、トランプ大統領は、「専門家も民主党の知事もわれわれがすばらしい仕事をしたと言っている。マスクなどを確保し、ワクチンが得れれるまであと数週間だ。あなただったらできなかっただろう。」と応酬したそうです。

ご存知のように、新型コロナウィルス患者数はアメリカが719万人で世界で一番多い結果がでています。

何やら、疑わしい人も全て新型コロナウィルスに分類してしまっているという噂もありますので、どこまで信頼できるデータかは分かりませんが、それにしても多いですね。

日本が、現在、8万人強ですので、約90倍となっています。

日米で医療体制、習慣、人種、等いろいろな違いがあるにせよ、あまりにも大きな打撃を受けているアメリカにも是非、早いうちにファインミニをお届けしたいと思っています。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。