都立病院で大阪のコロナ患者受け入れ検討

お問い合わせはこちら

都立病院で大阪のコロナ患者受け入れ検討

都立病院で大阪のコロナ患者受け入れ検討

2021/04/27

東京消防庁のヘリコプターを使い、患者を都立病院へ

1都3県で現在ステージ3

 

大阪府の25日時点の病床使用率は88・6%で、重症者用病床では実質的に100%を超えているそうです。

同日時点の都内の病床使用率は32・7%、重症者用病床使用率(22日時点)も36・1%だそうです。

関係者によると、都立多摩総合医療センター(府中市)に都が開設したコロナ専用施設では患者10人ほどが受け入れ可能とみられ、都は詳細な検討や調整を進めているようです。

大阪は、もう待ったなしの状況のようですので、致し方ないとは思いますが、東京も予想としてはあまり余裕がないと思われますので、近畿圏で何とかできる方策はないのでしょうか?(以前、滋賀県に打診していると報道がありましたが、、、)

少し強引な感じが否めないですが、命には代えられませんね。

何とか新規感染者をこれ以上増やさないという一点でお役に立ちたいものです。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。