東京で感染力強い変異ウイルスが急増 「まん延防止」東京・京都・沖縄に適用へ

お問い合わせはこちら

東京で感染力強い変異ウイルスが急増 「まん延防止」東京・京都・沖縄に適用へ

東京で感染力強い変異ウイルスが急増 「まん延防止」東京・京都・沖縄に適用へ

2021/04/09

感染率が1.5倍のN501Yの恐怖

E484Kはワクチンが効かないかもと言われている変異株です

 

まん延防止等重点措置が適用されるのは、23区に加え武蔵野市、八王子市、立川市、府中市、調布市、町田市の6市で調整中で、期間は4月12日から5月11日までの見通しだそうです。

都内で増加しているのが、感染力が強いイギリス型の「N501Y」という変異ウイルスであり、このN501Yによる感染例が、2週間前の3月24日時点の31件から、4月7日時点では149件と著しく増加していることがモニタリング会議で報告されたようです。

 

大阪と同じ経路を通るとすると

5月1日頃には75%がN501Yとなる?

東京都小の池知事は、「N501Y変異株、この1週間で約5倍となるなど、東京もいつ大阪のような状況になってもおかしくない。感染状況によって緊急事態宣言の発出など、まず、まん延防止ですが、感染状況次第と、さらなる対策についても国に検討してもらうよう併せて要請もしている」とおっしゃっています。

昨日、書いた大阪出張の件ですが、先ほど大阪の友人と電話で話をして、こんな時こそ弊社のファインミニを紹介すべく、アポイントを2か所取っていただくことをお願いいたしました。頑張ります!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。