緊急事態宣言の延長

お問い合わせはこちら

緊急事態宣言の延長

緊急事態宣言の延長

2021/02/02

3月7日まで

栃木除く10都府県で

政府は本日の夕方、新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言について、栃木県以外の10都府県を対象に3月7日まで延長することにしたようです。
菅首相は記者会見し、早期の感染収束に向けた協力を国民に呼び掛ける予定です。 

段取りとしては本日の午後、まずは専門家で構成する諮問委員会に宣言の延長方針を説明し、判断を仰ぐそうです。

その後、首相が衆参両院の議院運営委員会で事前報告して、続いて政府対策本部で正式決定し、記者会見に臨むとのことです。

思っていた通り、2月中の解除は難しそうですね。

でも、3月7日に無事に解除できればオリパラの開催に向けて非常に良い方向となります。

是非、日本中で頑張ってまいりましょう!

 

変異ウィルスクラスターの恐怖

濃厚接触なしなのに職場で感染?

ここでちょっと調べてみました。

「濃厚接触者」とは、「患者(確定例)」が発病した日以降に接触した者のうち、次の範囲に該当 する者である。

・ 新型コロナウイルス感染症が疑われる者と同居あるいは長時間の接触(車内、航空機内等を 含む)があった者

・ 適切な感染防護無しに新型コロナウイルス感染症が疑われる患者を診察、看護若しくは介護し ていた者

・ 新型コロナウイルス感染症が疑われる者の気道分泌液もしくは体液等の汚染物質に直接触れ た可能性が高い者

・ その他: 手で触れること又は対面で会話することが可能な距離(目安として2メートル)で、必要 な感染予防策なしで、「患者(確定例)」と接触があった者(患者の症状やマスクの使用状況などか ら患者の感染性を総合的に判断する)。

と定義されているようです。

上記の濃厚接触者ではなく、クラスターが発生するというのですから、やはり空気感染が最も疑われますね。

是非、変異ウィルスクラスターを防御するために、ファインミニを導入いただきたいと思います!

 

タイトル

サブタイトル

テキストテキストテキストテキスト

タイトル

サブタイトル

テキストテキストテキストテキスト

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。