換気ができない冬の乾燥状態では

お問い合わせはこちら

換気ができない冬の乾燥状態では

換気ができない冬の乾燥状態では

2020/11/11

1.8m先まで飛散する新型コロナウィルス量

冬の湿度30%では、それ以外の湿度60~90%の時の2倍以上の飛散量が確認されました。

 

理化学研究所と神戸大学の調査結果が発表されたようです。

それによると、冬の低湿度30%時には、中高湿度の時の2倍以上のウィルスが1.8m先まで飛散することがわかりました。

寒くて換気ができない冬の乾燥した6畳の部屋で、インフルエンザウィルスを99.94%なくした空気感染防止の救世主・ファインミニの活躍が期待されますね!

 

冬の乾燥下で増大するエアロゾル感染

マスクを通過するエアロゾルによる感染が増大

 

今月6日に一日の感染者数約4700人を記録した、北欧スウェーデンでは、コロナ対策の責任者アンデシュ・テグネルさんが、「マスクは問題解決にならない」と明言しているようです。

経済優先で、イギリスのようにはロックダウンせず、ソーシャルディスタンスを重視して、マスク着用を義務化せずに対策を講じているそうです。

どうやらスウェーデンもファインミニの潜在需要が見込まれそうですね!

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。